2014年12月04日

和田小学校2年生の就労体験

こんにちは。今日は、冷たい雨が降っていますね。
さて、ブログを書くのが遅くて、ネタがたまってます。

先日、和田小学校の2年生の先生が飛び込み営業にきました。
2年生の授業で、体験学習があり、お仕事体験をさせてくれるお店を探しているとのこと。

いいですよ!いいですよ!と二つ返事。
先生は、ホッとした表情を浮かべられてましたよ。大変だわ、飛び込み営業ですもんね。
商店街中のお店にお願いしてまわったそうで、うちの他にも、お弁当やさん、カレー屋さん、文房具やさんなどいろいろなお店でやることになったそうです。

まずは、子供たちが挨拶にやってきます、とのことで、後日引率のお母さんと一緒に
6人の子供たちが一列になってやってきましたw。かわいい!
首からさげた画板に、自己紹介文が書いてあって、必死に読む子供たち。
必死過ぎて、画板で顔が見えませんw

テーブルをきれいに拭きます!とか、大きな声であいさつします!とか、それぞれ抱負を語ってくれます。
10352836_831277833581038_3867349610160328741_n.jpg

子供たちが来るのは、11時過ぎから40分くらい。
ご、ごめんね・・・。お店開くの12時からなんだよね。
接客をするのを楽しみにしてたかな・・・?してたよね・・・。
常連さんにお願いして来てもらって、早くから開けるか!とかも考えましたが、無理はやめようと。
子供たちには、当日はお掃除をしてもらいます、と伝えたものの。
接客がしたかったのに掃除じゃかわいそうよね、とグリの人と相談をして、調理をすることにしました。

当日やってきた子供たちは、用意したエプロンをつけて大喜び。
3人づつに分かれて、グリ班は、ドレッシング作り。
もも班は、日替わりのタレ作りとししとうの下処理・お米の精米をやりました。
8959_831277803581041_6059781152613683312_n.jpg

いま、作っているものはお客様に出すものだよ、と子供たちに伝えると、ひぇーという悲鳴。
包丁を初めて持った子、スライサーを使った子、調味料を量ってまぜたり、玉ねぎで目が痛くなったりと、緊張しながらも楽しそうに作ってました。
時間となり、子供たちは、帰りは違う並び順になって、また一列に並んで帰っていきましたwww

また、こんな風に地域に貢献できることは、どんどんやっていこう!と思うくらい、楽しい体験でした。
ありがとねー!
posted by cafe birdbath at 15:58| Comment(0) | トリ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: